一括処理

複数の文書に対して一括で処理することができます。
一括処理が利用できるかどうかは、バインダの管理者によって設定されています。

一括処理は文書一覧画面から実施します。

一括処理の種類を選択して、画面の説明に従って処理を実施します。

表 一括処理の種類

処理 説明
一括実施 文書一覧から、ログインユーザがアクティビティ担当者、または代行者として実施が可能な文書を絞り込み、同一のアクティビティを一括で実施できます。
アクティビティの一括実施処理時に、選択した部品の一括編集処理も可能です。
文書の編集 文書一覧から、文書の編集権限を持つ文書を絞り込み、複数文書の複数部品を一括で編集できます。
文書の削除 文書一覧から、文書の削除権限を持つ文書を絞り込み、複数文書を一括で削除できます。
文書の再計算 文書一覧から、文書の編集権限を持つ文書を絞り込み、複数文書の自動更新部品や評価式を一括で再計算できます。
帳票出力 文書一覧から、文書の帳票出力が可能な文書を絞り込み、複数文書を一括で帳票出力できます。
インデックス再作成 文書一覧から、検索インデックスの再作成が可能な文書を絞り込み、複数文書の検索インデックスを一括で再作成できます。