サポート環境

INSUITEがサポートするプラットフォームについて説明します。

サポートサーバ環境

サポートOS

各サーバのサポートOSは下表になります。

OS APサーバ
管理サーバ
Red Hat Enterprise Linux 6.x Server ※1 ※3
Red Hat Enterprise Linux 7.x Server ※1 ※2
Cent OS 6.x ※3
Cent OS 7.x ※2
DBサーバ
ファイルサーバ
指定なし。※5

サポートデータベース

DBサーバのサポートDBは下表になります。

DBサーバの種類 必要なクライアント・接続ライブラリ
Oracle10g R1、R2
Oracle11g R2 ※3
Oracle12c R1 ※4
Oracle10g 以上のクライアント ※6 ※7
MySQL 5.1.x (5.1.50 以降)※3
MySQL 5.6.x (5.6.29 以降)※4
MySQL Library 5.1.x (5.1.50 以降)※3
MySQL Library 5.6.x (5.6.29 以降)※4

サポートIMAP

IMAPサーバのサポートIMAPは下表になります。

IMAPサーバ ※8 ※9 ※10 Cyrus-IMAP
UW-IMAP ※11
Courier-IMAP
Dovecot
Sendmail
MailGateway ※9
Microsoft Exchange 2000 Server
Domino Server
Sun ONE Messaging Server
Sendmail Advanced Message Server(SAMS)
Gmail ※12
  • ※1 FTP 版はサポート対象外です。
  • ※2 INSUITE® Ver.3.5.2 インストーラを使用した場合のサポート対象であり、OSとデータベースの組み合わせには制限があります。詳細は『INSUITE® Ver.3.5.2インストレーションガイド』をご参照ください。
  • ※3 INSUITE® Ver.3.4.0インストーラを使用した場合のサポート対象であり、OSとデータベースの組み合わせには制限があります。詳細は『INSUITE® Ver.3.4.0インストレーションガイド』をご参照ください。
  • ※4 INSUITE® Ver.3.4.0インストーラおよび、INSUITE® Ver.3.5.2インストーラを使用した場合のサポート対象であり、OSとデータベースの組み合わせには制限があります。詳細は『INSUITE® Ver.3.4.0インストレーションガイド』および『INSUITE® Ver.3.5.2インストレーションガイド』をご参照ください。
  • ※5 Microsoft Windows Server 2003 R2 上でNFSサーバを動作させると、INSUITE®が正常に動作しない場合があります。詳しくは、マイクロソフト社サポート技術情報-974566「Windows Server 2003 R2 上で NFSサーバを動作させている場合、NFSクライアントとして動作させているLinux 上からchown やchgrpコマンドが正しく動作せず、意図した所有者変更ができない場合がある」をご確認ください。
  • ※6 データベース、データベースサーバOSに準拠したバージョンをインストールする必要があります。
  • ※7 INSUITE® Ver.3.4.0 インストーラを使用して構築した環境においてOracleデータベースを利用する場合は、OSとデータベースの組み合わせには制限があります。詳細は『INSUITE®Ver.3.4.0インストレーションガイド』をご参照ください。
  • ※8 INSUITE®の電子メール機能を使用するには「グループウェア」サーバライセンス、または電子メール機能のクライアントライセンスが必要です。
  • ※9 INSUITE®の電子メール機能は IMAP4,POP3のメールサーバに対応しています。メールサーバとしてPOPサーバを使用する場合は、「MailGateway」オプションライセンスの追加が必要です。「MailGateway」を使用した場合、APOPをサポートしているPOP3 サーバにも対応可能です。
  • ※10 IMAP 接続が可能な Web メールサービスを含みます。
  • ※11 UW-IMAPは、統合メーラのニュースタイル、またスマートフォン向けメール機能では使用できません。
  • ※12 Gmail に接続し利用する場合の制限事項については、『INSUITE®Ver.3.1.0リリースノート』における 5. 注意事項・既知の問題-『[2] GmailにIMAP接続し使用する場合の制限事項』をご参照ください。

サポート PC 環境

クライアントPCのサポート環境は下表になります。

OS Microsoft Windows ※1
Apple MacOS X
ブラウザ [Windows]
Internet Explorer 10.0 (ドキュメント互換モード:IE=EmulateIE7) ※2 ※3
Internet Explorer 11.0 (ドキュメント互換モード:IE=EmulateIE7, Edge モード)※2 ※3
Edge(最新版) ※4

Firefox ESR 45
Firefox ESR 52

Google Chrome(最新版) ※4
[MacOS X]
Firefox ESR 45
Firefox ESR 52

Google Chrome(最新版) ※4
ディスプレイ 1024×768pixel 以上
  • ※1 INSUITE®の URL をブラウザのポップアップブロックにおいて有効に設定するとINSUITE®が表示するポップアップ画面が正常に表示されませんので、ご注意ください。
  • ※2 ドキュメント互換モード:IE=EmulateIE7については、INSUITE®サーバ側からブラウザにドキュメント互換モード:IE=EmulateIE7で動作するための指示を出すため、ブラウザ側での設定変更は必要ありません。互換表示の設定はブラウザ側では変更しないでください。なお、画面によってはEdge モードを使用している箇所もあります。ポータルについては特に指定はしていません。
  • ※3 PC ブラウザ上で動作する Javaのバージョンは、オラクル社及びブラウザ自身がサポートする Javaのバージョンがサポートされます。現在サポートされているのは Java7、Java8となります。Java7 は 2015 年 3月でオラクル社のパブリック・アップデート終了済のため早急に Java8 へアップデートすることが推奨されます。
  • ※4 Edge, Chrome については常に最新版のみをサポートします。

サポートモバイル環境

モバイルのサポート環境は下表になります。

携帯電話/
モバイル機器
種類 検証済み機種
・NTT docomo i-mode 対応機種全般 SH-02A
HT-02A
BlackBerry Bold
・SoftBank(Vodafone)Yahoo!ケータイ,
 Vodafone live!対応機種全般
830P
705SH
・au Ezweb 対応機種全般 NS01
NS02
Cyber-shot S001
・Pocket PC 端末
・Windows Mobile 端末
・iPhone
URL [INSUITE®アクセス URL]/i/

スマートフォン検証済み環境

スマートフォン 種類 OS ブラウザ
iPhone
iPad
iOS 10.x
iOS 11.x
Mobile
Safari
Android Android 5.x
Android 6.x
Android 7.x
Google Chrome
URL [INSUITE®アクセス URL]/sp/
  • 検証済みOS以外のスマートフォンでINSUITE®︎をご利用された場合は、想定外の問題が発生する可能性がありますのでご注意ください。なお、iOSでは一旦アップグレードするとダウングレードは出来ません。
  • 動作に問題が発生したとの報告を受けた場合は、情報を公開の上、内容に応じて修正可否を判断いたします。